妙法ヶ岳登山

先週日曜日ですが、埼玉県の秩父にある妙法ヶ岳を登山しに行って来ました。
目的は紅葉と登山です。
もちろんバイクを積んでいってますので、秩父市あたりからおいらはバイクで三峯神社の駐車場を目指しました。
DSC_3103
三峯神社の駐車場に到着し、お昼を済ませてテクテクと登山開始。
ここから一時間程でいけるのが妙法ヶ岳、その先まで行くと雲取山があります。
5時間程かかるらしいですが、そのうち行ってみたいです。
トレランスタイルで行けば速いんでしょうけどね。
さて、登山道を順調に歩きますが、この日はカッツも眠かったのとか、ウンチをしてないこともあってか30分程でグズグズで歩かなくなりました。
そんなわけで仕方なくパパのリュックでおんぶ体制に。
まぁ、こういう時のためのリュックですので役立っています。

DSC_3113

山頂はこれぞ山頂っていう立て札がなく、神社になっておりました。
三峯神社の奥の院ということなのでそりゃそうですね。秩父宮殿下の登頂記念碑がありました。なんだか雲行きも怪しく見えたので、軽く休憩して下山の無事を祈り即下山しました。

DSC_3117

DSC_3122

下山後、せっかくなので三峯神社にもお参りをしてきました。

DSC_3138

DSC_3146

紅葉は、山の上の方なのでもう枯れ始めていましたね。
でも行く途中の中津川渓谷が素晴らしかったです。バイクで向かう途中、紅葉と渓谷を眺めることができて最高でした。
だいたいの撮影スポットは把握したので、来年は中津川渓谷の紅葉写真の撮影を目的に行こうと思います。

deuter(ドイター) カンガキッド D46176背負ってるリュックはこれカンガキッド、マジオススメです。

金時山に登ってきました。

10/30に家族で金時山に登ってきました。
もちろんNikonD5000も忘れません。

登山はしばらく富士山を登るのはやめ、富士山が見える山を登る計画の第二弾です。第一弾は三つ峠(曇りで失敗)

この日は天気も良くて富士山も最高に良く見えました。

途中の乙女峠から見えた富士山です。
DSC_2135

駐車場は既にいっぱいでしたが、公時神社の隣のゴルフ場に車を止めることができました。(有料1日500円)

公時神社の前のまさかり前。
DSC_2142

ゆっくりと登ってます。
DSC_2146

途中から急勾配だったり、大きな木の根っこをクリアするのが難しくなったので
半分程度でカッツを背負いました。山頂直前でまたカッツに歩いてもらってゴールです。

山頂にて
DSC_2165

金太郎がいました
DSC_2168

ズームアップ富士山
DSC_2184

金時山からの下り途中のパノラマ
DSC_2243

夕暮れの富士山。御殿場温泉会館の駐車場より
DSC_2257

長野旅行(立山、黒部ダム編)

さてさて、8月19日は、立山、黒部ダムに行って参りましたよ。
DSC_0314
初めての立山です。
実は富山県側からしか行くことができないと思っていて、そのうちにと思っていたのですが、
なんと長野側から行けることを知り、せっかくなので立山、黒部ダムの観光をすることにしました。

信州大町の扇沢まで自家用車で向かい、そこからトロールバス、ケーブルカー、ロープウェイ、
またまたトロールバスを乗り継いで、立山に到着です。
10時半に出発して、到着したのは12時半でした。これはロープウェイで30分ほど
待たされたせいもありますが、それにしても結構時間がかかるもんです。
トロールバスは電気を動力にしたバスです。バスの上には電車のようにパンタグラフみたいなアンテナが、のっかっています。
トンネルの天井には電線があり、そこから電気を供給して走行しています。

DSC_0300

DSC_0310

DSC_0356

到着後、すっかりおなかも空いていたので立山唯一のホテルのレストランでのお昼ご飯。
スキーの時の食事みたいなもんです。いい値段します。

立山登山は二時間半ほどかかるとのことで、帰りのバスやケーブルカーの時間、カッツもいることを考えるとスケジュール的に間に合いませんので、
みどりが池を一周など周辺の散策に留めました。

DSC_0365
DSC_0366
DSC_0399
DSC_0406

帰りには大町の温泉の薬師の湯に寄って疲れを癒しました。
また次回、行く機会があれば、早朝から行って、立山登山をしてみたいと思います。

長野旅行(乗鞍編)

8月18日は乗鞍(畳平)に行きました。
一昨年と昨年は長野県側から登っているので、今回は岐阜県側から来てみました。
畳平から今回は初めて魔王岳に登ってみました。
15分程度で登れる山でカッツ君も自力で登って降りることができました。
魔王岳から畳平を見下ろすと、これまた素敵な風景でした。

来年は向いの山である剣が峰に登ってみたいなぁと思いました。
ちなみに剣が峰は45分程度かかるようです。来年ならきっとカッツ君も頑張って登ってくれるでしょう。
DSC_0204

DSC_0213

DSC_0246

DSC_0283

草津 白根山その2

白根山、そんな山しらねーと言う人がいたかどうかは知りませんが(寒)。
たくさんの人で賑わっておりましたね。

道がある程度板で歩きやすくなっているので子供にも登りやすい山ということもあるからでしょう。
そのせいか、子供連れの方や子供背負ってる方も何人か見かけましたぞ!!

DSC_0067
DSC_0100
DSC_0127
DSC_0118
DSC_0119

やっぱりNikon D90も気になりますね。今更買い替えられませんので、数年後、まだカメラ好きだったらD90の後継機種が欲しいなぁと思っています。
[tmkm-amazon]B001ET6OA6[/tmkm-amazon]

本日も自転車通勤。

草津 白根山に行って来た

土曜日に早朝から草津白根山に行ってきました。
登坂中、ガスがひどく、山頂についてもこの調子だったら残念だなあと思っていたら、山頂手前で見事にガスが切れてくれました♪
今回の目的は湯釜とコマクサです。1万本に1本の確率と言われるシロコマクサも見られてハッピーでした。
また今回もNikon D5000連れて風景と花をメインに撮影してきました。
DSC_0021
DSC_0094
DSC_0107DSC_0167

草津から志賀高原まで抜けるこのルート、白根山の先には国道最高地点の渋峠もあります。
今回、何人か自転車でヒルクライムしている連中を見かけました。おいらも今度はここを自転車で行ってみたいと思います。

DSC_0038

おいらのぶら下げているNikon D5000を見かけて、ちょっと持たせてと声かけて来た方がいらっしゃいました。まだ最新機種ということもあってD5000は気になる存在のようです。
[tmkm-amazon]B0026IAL26[/tmkm-amazon]

尾瀬物語2

Nikon D5000で撮影した尾瀬。
今日は水滴シリーズで御楽しみください。

DSC_0029DSC_0032
DSC_0086DSC_0164
今日は自転車通勤。
今朝は雨に軽く降られながらも、なんとか本降りになる前に会社に着いた。
そろそろ通勤用自転車のタイヤ交換を考えないといけませんな。。。
今候補にあがっているのがコンチネンタルのスポーツコンタクト。
[tmkm-amazon]B001OZIRDM[/tmkm-amazon]

尾瀬物語

尾瀬で撮影した写真を日替わりで公開していきます。
DSC_0052
DSC_0098

そういえばカメラバッグはどれにしようか悩んでいましたが、やっとコレだというのに出会いました。
ロープロのオフトレイル2です。
これはウエストバッグタイプですので、登山時にリュック背負っててもOKですしね。
[tmkm-amazon]B00009R87I[/tmkm-amazon]

今はリュックの他にカメラを入れたショルダーバッグで登山しております。
DSC_0137

遥かな尾瀬

土曜の夜出発して尾瀬に行ってきました。そんなわけで、Nikon D5000でたくさん写真を撮ってきましたよ。

尾瀬に向かうにはいくつかルートがありますが、おいらは初めての尾瀬ですし、ちびっ子もいますのでまずは初心者コースからということで今回は尾瀬に1時間程度でアクセスできる沼山峠からのルートにしました。

12時前に家を出て、関越自動車道で小出ICから奥只見湖を抜けて御池駐車場に着いたのが4時。そこで少し仮眠して6時のシャトルバスで沼山峠に向かいました。
そこから山を超えて尾瀬に入りました。カッツ君はとても頑張ってビジターセンターまでの行きは全て自分で歩いてくれました。
しかしカッツ君、帰りは眠くなってしまい、おいらが背負いました。

DSC_0014

P1030075

DSC_0139

うん、評判でしか聞いたことなかったですが、行ってみたら確かにいいところでした。
また秋にでも紅葉を見に来てみたいなと思いました。

[tmkm-amazon]4862790615[/tmkm-amazon]

天覧山二回目

DSC_0013
Nikon D5000
ISO 800
f/4
1/250
55.0mm

今日もカッツにとっては大した登山である。

コースは前回同様に奥武蔵自然歩道の天覧山にまた行ってきた。ここにはすぐ近くの飯能市民会館の駐車場に無料で駐車できるので、非常に助かる。
前回は金曜日で平日ということもあり、この駐車場にはほとんど誰もいなかったのだけど、今日は日曜日ということもあり、ほかにも多くのハイキング客やトレランナー達が駐車場をベースに活動しているのを見かけました。嫁にクルマを運転してもらい、おいらはトレーニングを兼ねて自転車でこの飯能市民会館駐車場に向かいました。

さてさて、今日のカッツ君は二回目だからか、前回よりも登坂スピードがあがっていたのには驚いた。
さすが子供は成長が早いのである。となると、今日はその先の多峰主山(とうのすさん)まで行けるかなと期待してしまうわけで、その途中まで進んだ。
けれども、カッツ君は途中でお腹空いてしまったり、疲れてしまったのかダラダラになってきた。あまり時間かかると帰り全部抱っこになると大変だなと思い、多峰主山は諦めて引き返すことにした。
そうしたら、なんと引き返す途中に雨が降りだしてきた。しかもカッパは持ってきてない。カメラも濡れてしまう!! ピンチである。でも山の中だったのでたくさんの木が雨を防いでくれて、我々はほとんど濡れることなく帰ってこれたので助かった。今回、天覧山を迂回するコースを見つけたので、次回は最初から多峰主山を目指して行ってみることにするかな。

カメラはお弁当バッグに入れて濡れないで済んだ。
今後は雨対策にビニール袋持参だな。

Nikon D5000
ISO 800
f/5.6
1/500
190.0mm

[tmkm-amazon]B000MFJDS8[/tmkm-amazon]